2017年07月02日

更年期障害

更年期障害について、少しお話をしたいと思います。
更年期障害の時にはどんな食べ物を摂取すると良いかをお話をしたいと思います。
更年期障害は外国の人と日本人には更年期障害になる確率も国ごとに違います。
更年期障害は辛いですが、頑張って乗り越えて頂きたく少ししたアドバイスを下記に載せていますので、参考程度にお読み下さい(笑)
(症状)
卵巣ホルモンの分泌状態が成熟期から老年期へと変わる時期にあたる2から3年程、動悸・のぼせ・イライラ・顔面紅潮・頭重などの症状が表れます。
(摂取すると良い食べ物)
ビタミンE・ビタミンB・ビタミンC・大豆など

IMG_2357.JPG
posted by ブルドック at 13:10| 更年期障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

遺伝子について

昔に院のスタンプを作ってみました。IMG_2220.PNGIMG_2219.PNG
当時は自分で院のロゴスタンプを作っている所は少なかったと思います。
自分でセンスの無さにガッカリですが、頑張って作ってました😄
当時にスタンプを作っていた時はブルドックのスタンプは数個しかなかったのですが、最近見てみるとクリエータースタンプが100個以上になってました。
ブルドックは生まれる前に遺伝子に顔がクシャクシャになる遺伝子が組み込まれているみたいなので、生まれる前から顔が決まってるみたいです。
人間も同じですね‼︎
生まれてる前と生まれてからの違いについて話をしてみました。
posted by ブルドック at 17:31| スタンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

梅雨

梅雨の時期になりました。
この時期は湿気でジメジメする日が続きます。
雨の日、もしくは雨の前に頭痛がしたり、節々が痛くなったり、古傷が痛んだり...。
【この時期に多い症状】
関節痛・頭痛・左の肩凝り・筋肉の凝りや痛み・肉離れ・こむら返り・消化器症状(口内炎・唇の荒れ・胃炎・胃潰瘍・口内が粘る・味覚異常)・悩み事が多くなる等
この時期に気をつける事は脂っこい食べ物を控えて薄味の物を摂る事をお勧めします。
また、この時期ぐらいから冷たい物が欲しくなる時期になり体内の脂分を固めやすい時期になります。
脂分を分解する方法は辛い食べ物を摂取すると良いと言われますが、他にも運動やドライサウナ等の方法もあります。
辛い食べ物は胃腸に負担がかかるので気をつけて下さい。
辛い食べ物ばかりではなくハトムギやスイカも良い方法かもしれません。
五月は五月病にも気をつける事をお伝えさせて頂きます。
五月病は仕事などの環境や人間関係のストレスを受けて起こる適応障害と言われています。
五月病は真面目・几帳面・完璧主義な人ほど罹りやすいと言われています。
【症状】
⭐︎身体的⭐︎
(疲れやすい・食欲不振・頭痛・腹痛・便秘)不眠・動悸
⭐︎精神的⭐︎
(やる気がない・イライラする・思考判断力低下・不安感・焦燥感・気持ちが落ち込む)
【予防の仕方】
ストレスを溜めこまず、発散発散です‼︎
カラオケ・読書・半身浴など色々と発散が大切です。
お酒はほどほどに(笑)
肝臓にパンチくらいますからね(^-^)
IMG_1365.JPG
posted by ブルドック at 00:00| 梅雨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする