2017年12月15日

ミネラルの働きについて

ミネラルは人体の機能を調整する大切な働きをする栄養素です。
人間には16種類の必修ミネラルを必要とします。
あと、ミネラルは体内で育成する事が出来ないので、食生活でミネラルの摂取する事を忘れないようにしましょう‼︎
ミネラルは体内の細胞の新陳代謝やエネルギーの働きをしてくれます。
鉄は血液を作り、マグネシウムは酵素を活性化し、カルシウムとリンは骨を作り、ナトリウムとカリウムは体内水分や神経伝達にをしてくれます。
これら、上記の内容を下記に詳しく書かせて頂きますので、興味のある方は参考にして頂けましたら、良いかと思います。

✴︎カルシウム✴︎
【効用】
精神安定・歯を丈夫にする・骨粗鬆症・高血圧・動脈硬化予防・筋肉の働きを良くする
【不足】
肩こり・腰痛・高血圧・イライラ・動脈硬化・歯や顎の発達不良・骨粗鬆症

✴︎リン✴︎
【効用】
丈夫な歯をつくる・骨の強化・成長促進・関節の痛みをやわらげる
【不足】
骨が弱くなる
【過剰】
骨が弱くなる・腎機能障害

✴︎カリウム✴︎
【効用】
むくみを解消・筋肉を正常に保つ・取りすぎた塩分を排泄・高血圧予防
【不足】
むくみ・高血圧・筋肉のけいれん
【過剰】
腎機能障害の場合・高カリウム血症

✴︎ナトリウム✴︎
【効用】
胃酸の分泌促進・神経と筋肉を鎮静・熱中症
【不足】
熱中症
【過剰】
むくみ・高血圧・動脈硬化・胃がん

✴︎マグネシウム✴︎
【効用】
血圧の維持・心疾患を予防・体温維持・筋肉の働きを良くする・骨代謝
【不足】
不整脈・高血圧・動脈硬化

✴︎塩素✴︎
【効用】
消化促進・pHバランス調整
【不足】
消化不良
【過剰】
腸内細菌バランスを崩す

✴︎イオウ✴︎
【効用】
骨や皮膚をつくる・有害ミネラルの蓄積を防ぐ・肝臓の胆汁分泌促進
【不足】
皮膚炎・関節が弱る・解毒能力低下

✴︎フッ素✴︎
【効用】
歯の再石灰化促進・細菌抑制
【過剰】
歯の表面が変質

✴︎鉄✴︎
【効用】
造血作用・脳の働きをよくする・全身の機能を高める
【不足】
鉄欠乏性貧血・成長不良
【過剰】
鉄沈着症・鉄中毒

✴︎ヨウ素✴︎
【効用】
甲状腺ホルモン合成・発育促進・エネルギー産生
【不足】
発育不良
【過剰】
甲状腺腫

✴︎亜鉛✴︎
【効用】
味覚を正常に保つ・生殖機能向上・脱毛予防
【不足】
味覚障害・精子減退・成長不良
【過剰】
急性亜鉛中毒

✴︎銅✴︎
【効用】
造血作用・血管壁強化・髪や皮膚の色を正常に保つ
【不足】
鉄欠乏性貧血・発育障害

✴︎マンガン✴︎
【効用】
抗酸化作用・正常な骨の形成・疲労回復

✴︎セレン✴︎
【効用】
抗酸化作用・抗がん作用
【不足】
身体の老化が進む
【過剰】
脱毛・嘔吐・下痢

✴︎クロム✴︎
【効用】
糖尿病予防・高血圧予防
【不足】
糖質・脂質の代謝低下

✴︎モリブデン✴︎
【効用】
尿酸代謝・鉄欠乏性貧血予防
【不足】
鉄欠乏性貧血・尿酸代謝障害
1A2BB01F-C8C1-452D-AE70-AD4C88C427F4.jpeg
posted by ブルドック at 12:00| ミネラル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする