2017年04月05日

ビタミンについて

ビタミンと聞くと果物を食べると良いと言う事は知っている人は多いかと思いますが、ビタミンが不足するとどういう病気や症状になるかは気にしていない人が多いのではないでしょうか?
上記に関して少しビタミンについてお話をしたいと思います。
【脂溶性ビタミン】
脂溶性ビタミンとは油脂に溶ける性質のビタミンを言います。
脂溶性ビタミンは体内に蓄積するので、取り過ぎには気をつけましょう。
⭐️ビタミンA
効用と効能
(皮膚粘膜・視力・免疫力・成長)
欠乏・病気
(乾燥肌・視力低下・免疫力低下・成長不良)
⭐️ビタミンD
効用・効能
(骨・歯の代謝)
欠乏・病気
(くる病・骨粗鬆症)
⭐️ビタミンE
効用・効能
(老化予防・抗動脈硬化・生殖)
欠乏・病気
(不妊・老化・動脈硬化)
⭐️ビタミンK
効用・効能
(止血・強肝作用)
欠乏・効能
(出血・肝機能低下)
【水溶性ビタミン】
水に溶けるビタミンを言います。
⭐️ビタミンB1
効用・効能
(炭水化物の代謝)
欠乏・病気
(脚気・疲労)
⭐️ビタミンB2
効用・効能
(解毒)
欠乏・病気
(口内炎・舌炎・肌荒れ・肝臓病)
⭐️ビタミンB3
効用・効能
(糖質・脂質代謝)
欠乏・病気
(皮膚炎・口内炎・下痢)
⭐️ビタミンB5
効用・効能
(体内のすべての代謝に関与)
欠乏・病気
(白髪・神経疲労・手足のしびれ)
⭐️ビタミンB6
効用・効能
(たんぱく代謝)
欠乏・病気
(貧血・皮膚病・神経炎・早老)
⭐️ビタミンB12
効用・効能
核酸の合成
欠乏・病気
悪性貧血・疲労・無気力
⭐️ビタミンB17
効用・効能
(抗がん作用)
欠乏・病気
(がん)
⭐️コリン
効用・効能
(抗脂肪肝・神経機能)
欠乏・病気
(脂肪肝・胆石)
⭐️ビタミンC
効用・効能
(膠原線維の合成・免疫力の増強)
欠乏・病気
(出血・感染)
⭐️ビタミンP
効用・効能
(ビタミンCの働きを強化)
欠乏・病気
(出血・潰瘍)
⭐️ビタミンU
効用・効能
(組織の新生・解毒・強肝)
欠乏・病気
(潰瘍・肝臓病)
image.jpg
posted by ブルドック at 12:36| ビタミン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする