2017年03月28日

コラーゲンについて

コラーゲンっていう言葉を良く聞きますね。
そもそもコラーゲンとは身体にどんなメリットがあるのでしょう‼︎
その謎は実にびっくりコラーゲンは繊維性のたんぱく質だったんです。
コラーゲンは骨・皮膚・腱などに多く含まれています。
身体の総たんぱく質の30%から40%を占めているとも言われるぐらい大切な物質です。
コラーゲンは特定の細胞でアミノ酸から作られるので、骨や軟骨の形成に必須という事になります。
他にも重要と思われる事はコラーゲンは目の水晶体・角膜・皮膚の形成にも役立っている事も知る必要がありますね。
【知っていると特な話】
コラーゲンはビタミンCを取る事でより効果がでるのでビタミンCは忘れずに摂取すると良いのではと思います。
【コラーゲンが多い食材】
海老・貝類・カレイ・フカヒレ・砂肝・鶏がら・豚挽肉・豚耳・豚足・牛すじ
IMG_1590.JPG
posted by ブルドック at 09:16| コラーゲン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする