2017年03月26日

アロエベラについて

アロエベラが身体に良いという話をお聞きしましたので、アロエベラについて軽くお話をさせて頂きます。
アロエというと昔から火傷した時に軟膏薬を塗った覚えがあります。
アロエには炎症を抑える作用があるのかをお調べしてみました。
今回はアロエベラをお調べしたので、その話を話したいと思います。
アロエベラには下記の効力があることが分かりました。
1.老化の防止
2.生活習慣病の予防
3.抗がん作用
4.制がん作用
5.喘息の予防
6.慢性気管支炎の予防
7.肝機能の向上
8.免疫力の向上
9.視力の向上
10.細胞の活性化作用
11.抗菌作用
12.血糖値低下(糖尿病予防)
13,保湿効果
14.火傷
15.炎症
16.アトピー性皮膚炎
17.美肌効果
18.便秘
19.痔
21.切り傷
22.ダイエット
23.成腸作用
24.抗潰瘍作用
25.紫外線予防
凄くいっぱい効力があるみたいで、びっくりしました。
アロエの中でもアロエベラは抗菌力も強いという話も聞いた事があります。
抗菌力で思い出しましたが、身体の中に少しは菌がいないとバイ菌や細菌から身体を守る事ができないので、バイ菌や細菌も少しは必要みたいです。
バイ菌や細菌が体内に居てることで自己防衛できてるって思ってもらったら分かりやすいと思います。
自己防衛できない状態になると自己免疫疾患になるので、気をつけて下さい。
【自己免疫疾患とは?】
免疫力が無くなってしまって自分で自分の身体を攻撃してしまいます。
免疫力がなくなると風邪を引いたりしますので、免疫力を下げないように気をつける事も健康の自己管理ですね。


IMG_0001.JPG
posted by ブルドック at 18:37| アロエベラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする