2017年03月24日

ストレスについて

最近、よくストレスと言う言葉を聞く事が多くなりました。
ストレスを抱えている人は病気になりやすい体質になるので身体に対する知識が少しは必要だと思います。
自分の身体は自分で予防するという時代が来ているのかと思われます。
【原因】
人間はストレスを感じると副腎皮質ホルモンから分泌するホルモンが関与し交感神経が優位になり血糖値が上昇します。
血糖値が上昇すると腸内の悪玉菌が増え血液の循環が悪くなるので気をつける事が大切です。
血液循環が悪くなると免疫力も低下するので病気になる人が多くなってしまいます。
【病気の例】
癌・動脈硬化・脳梗塞・糖尿病等
IMG_2084.JPG
食べ物や飲み物には普段から気配りが大切だと思います。
posted by ブルドック at 12:02| ストレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする